naa局長のほーむぺーじ 本文へジャンプ
日記
2012年3月31日(土)
2012年度総会
ここ数十年来、理事長のお陰で開催していた会場を変更し初めて違う会場で総会を開催することにした。施設予約は半年前で昨年の9月30日。使用10分前にならないと鍵を貸して貰えない。
初めての場所で戸惑いもあったが総会は滞りなく無事終了した。例年は午前中に4月記録会をやり午後から総会の運びとなっていたが、今年から分離開催を試みた。二日間に分けての開催は時間的に大変であるが、本来はこのパターンであろう。先人役員の職場等のお陰でお世話いただいているにも係わらず、これが当たり前のようになってくる=ありがたみが薄れる。非常に怖いことである。
総会の出席人数は分からないが、原則総会員数の出席を見込みそれとバリアフリーの会場は絶対条件となる。その場所を常に確保しておかなければならない。明日から2012年度。またスタート!

2012年3月25日(日)
2011年度競技会終了
2011年度3月のシングルで本年度の競技会は全て無事終了。昨年は東日本大震災の直後で開催するかどうか迷ったが、経費を義援金として募金させて頂くことで参加者のご理解とご協力により開催することが出来た。あれから早一年。完全な復興をた心からお祈り申し上げます。
さて、本年度も無事事故もなく終了することが出来た。ご参加頂いた選手の皆さんや役員の皆様にお礼申し上げます。ありがとうございました。
と息つく暇もなく3月31日は総会。翌日の4月1日は4月記録会と2012年度が始まる。何と過酷な。誰がこんな計画しよったんや!誰でしょう?

2012年3月4日(日)
県主管競技会終了
本日のインドア記録会で県ア連が主管する全ての競技会が終了した。事故もなく無事終了出来て良かった。あとは3月31日の総会に向けて事務方の業務が待っている。年間の記録に伴うを表彰者の賞状作成、年間ベスト10のまとめ、会計決算と次年度の予算などなどこれからやることが山のように?ある。それらをまとめて総会の資料作りへと続く。ご苦労様です。

2012年2月12日(日)
地元インドア終了
今期地元で開催の宇陀インドアも今日が最終。12月搬入した荷物を全て浅古へ回収しなければならい。参加者が大くいてくれれば労力も助かるが、今期は中々うまく行かなかった。まあ何より無事体育館に穴を明けることもなく終了したので良しとしよう。来季は桜井使用回数を一つ減らし3月は宇陀で開催する予定。果たして吉と出るか凶とでるか?
さて、県主管の試合も残すところ3月のインドアで終了。(3/25のシングルは宇陀が主管)それが終わると総会に向けての記録整理や会計決算報告、2012要項作りなどなどの資料作り事務が待っている。あ~忙しい。忙しいと言えばいよいよ今週から確定申告が始まる。公私ともにご多忙な局長です。

2012年1月27日(金)
施設調整会議
2012年度の宇陀市施設利用に係わる調整会議に行ってきた。(ご苦労なことです。)文字通り来年度インドア開催に伴う体育館の取り合い会議である。本年度はことごとく他府県と開催が重なり参加数が少なく赤字路線を超特急並に走っている。極端に少ない場合は中止も考えなければならないが、それでも使用料や公認料のキャンセルは聞かないのである。開催してもしなくても赤字!今年は何とか夏のシングルで沢山参加いただいたので運営出来ているが、その分インドアの補填となっているのは事実。来年は多少なりとも他府県とはダブらないように調整はしたが、それでも赤字が続く場合は再来年度のインドア開催数を極端に減らさなければならないだろう。アウトドアと違い体育館の場合はいつでも開催出来る事が出来ないので大変苦労する。場所取りに始まり、決まれば畳・脚などインドア道具を一式運ばなければならない。会員の協力で出来ているが、裏方の地道な苦労も知って欲しいと思う。
沢山参加してくれる事を祈り、2012年度の計画もいよいよ詰めにかからなければ。

2012年1月8日(日)
宇陀インドア
2012年も明け今年最初の公認試合で、唯一大阪とダブっていない貴重な日だ。
それでも受け入れ60人以上のところ25人とはちょっと寂しい。以前は桜井市民の多い時は3立ちで実施していたが、それを打破すべく広く明るい体育館を追加したが中々うまく行かない。
兎にも角にも遠路遙々参加して頂いた選手には感謝します。
さて、今回最新?LED電光掲示板を使用した。
出所は大きな声では言えないので、取りあえず使えるかどうか、また使いこなせるか試験的にということで借用している。
バックのアナログ手動回転立ち表示の前にあるのがそれで、定価はCPボウ1本買える程のお値段。
パソコンで表示したい文字を入力し、掲示板に転送するだけで、試合の途中経過や最終結果など掲示できる。
ただ、入力したデータのナンバーを毎回リモコン操作により電波を飛ばさなければならないのがちょっと手間。
立ち表示をぺらぺら捲る方が断然楽な訳で・・・(持ち運びにはちょっと不便。何せ布団干し用!)
まあ次回の桜井で再度試してみて、借りた所へちゃんと返そうと思っている。ほんと。

2012年1月1日(日)
本年もよろしくお願いします。

2011年12月21日(水)
お久しぶり
一ヶ月以上日記さぼってしまいた。全ア連事務局長会議の後、何やかんやと公私共に忙しかったもので。
で、本日、岐阜高山市の長靴さんから、県ア県HPリンク依頼のメールが届いた。即OK!ついでに余り世間にはお披露目していないこのHPも売り込み交渉成立。本日から長靴さんのHPデビューとあいなりました。

長靴アーチャーの日記より
 ”奈良県アーチェリー連盟様”と”naa局長のほーむぺーじ様”をメインHPでリンクさせて頂きました。
 弓を再開した当時からnaa局長様には何かとお世話になっいておりましたので、本当はもっと早い時期にリンクをお願いすればよかったのですが、長靴のHPを休止していたり、私のモチベーションが下がっていましたのでね・・・(^^;
最近やたらやる気です!
仕事が暇なので・・・・(^^;
情報の早く、正確な奈良県アーチェリー連盟様のHPの管理人もnaa局長様です(^^;
よろしくお願いいたします m(_ _)m

と本日の日記をそのまま記載させていただきました。(無断転写を禁ずる!かな?)
こちらこそよろしくお願いします。またその内再会しましょう。
いよいよ来年は岐阜国体の開催で何かと忙しいことでしょう。体には気をつけてくだされ。

2011年11月13日(日)
全国審判講習会(13年ぶりの里帰り?)
11月12日(土)~13日(日)と二日間愛知県豊田市で開催された全国審判講習会へ行ってきた。内容は、今年山口国体で採用された団体戦での決勝マッチラウンドについてや、全日クラス各選手権で発生したトラブルについての問題解決など、大変有意義な講習会であった。前回は一級試験の前の講習実績としてカウントの為受講したが、今回はそんなプレッシャーもなく終始気楽に?受講できた。
さて、豊田市内へは中日インドアなどちょくちょくお邪魔はさせていただいていたが、トヨタ本社がある場所は初めて。平成10年7月に我が家にやって来たイプサムも今年で13年目を迎え、現在の走行距離24万Km!大きな故障もなく全国津々浦々駆けめぐってくれた。
そんなイプサムも母体のある場所に来るのは初めてで、実に13年ぶりの里帰りとなった。
久しぶりに見る我が家?でエンジンもウルルンしていたのではないだろうか?

来週はフィールド。(私は審判に徹します。トホホ)
和歌山県さんには申し訳ないが、26日からの全国指導者研修会は行けません。12月3日の全国事務長会議には行きます。
そしてインドアシーズンの突入!
世界インドア選考会も豊田で開催される。
富山での全日インドアは諦め、再来年の静岡を目指そう!

2011年10月29日(土)
全日ターゲット
今回初めて我が奈良県から男子コンパが出場!記念すべき大会の応援に行ってきた。つま恋へは数十年ぶりの入園である。実に懐かしい。実は昔々、某楽器会社に勤めていた頃、招待で来ることがあって、その時初めてアーチェリーを体験した。
SMCもエキビションホールもやはり年数を感じた。
さて、コンパの定員が増えたのは大変喜ばしいが、会場がリカーブのメインとは別での開催となり、良いのか悪いのか複雑な心境ではあるが、取りあえずは良かったのだろう。午前中の50Rの予選を終え、午後から三位決定戦まで行い、優勝決定戦のみメイン会場で行われた。コンパ会場とリカーブ会場を行ったり来たり、忙しい観戦である。コンパは土曜日だけで全日程を終了。次の日、関東勢の選手は神奈川のシングルへ。中部勢は定光寺のフィールドへ。関西勢は京都のマスターズへと試合に行く選手もおり、タフな方ばかり!そんな選手でないと全日なんぞに来られません。
いつかはまた復活して出ます。

2011年10月9日(日)
おいでませ山口へ
山口国体アーチェリー競技が開催れている周防大島へ行ってきた。大会二日目を観戦。それと今回は以前萩からの帰り突然現れた道路標識。わぉ~。その時は時間が無かったので仕方なく帰宅。今回はどうしてもその場所を見てみたかった。さてその場所とは?それとついでに国体メイン会場も立ち寄ってきた。















2011年9月22日(木)
総会準備
いきなり総会準備とは?そう来年3月31日開催予定の奈良県ア連総会準備の事!なぜ今頃?良い質問ですね。いつも県ア連の総会でお借りしている施設(理事長勤務先)をいつまでも借りる訳にはいかない。今後の事も考え当然場所を代えなければならない。と言って県内すんなり借りられる施設はそうない。私の地元の公民館ならいつでも?借りる事は容易いが、県内から宇陀市へは中々不便のようだ。
そこで都会?の施設をピックアップ。一つは橿原市万葉ホール(橿原市運営)、もう一つは橿原公苑(奈良県運営)体育館内の会議室。それぞれ予約期間が異なる。また借りるにも色々制約がある。特に万葉ホールは、会費を徴収する場合の使用料は二倍となっている。総会時に集める県・全ア連の年会費もこれに当たるかどうかを前もって確認しておかなければならない。万葉ホール予約は半年前から、9月30日が予約解禁日である。予約いれるはハイ二倍!でシャレにならない。事前に電話で確認し、実際の団体であるかどうか規約を持参して確認に行って来た。結果営利目的ではないので通常料金でOKを頂く。もう一つの橿原公苑(県立)の予約は三ヶ月前。解禁日は12月1日となる。料金は県立の方が遙かに安いがバリアフリーに欠けているような?まあ今回は万葉ホールを使用する前提で30日本申請に行かなければ。(もし、キャンセルしても使用料は返ってこない。)今後まだ場所の選定等で事務局の仕事が増えそう。頑張れ!

2011年9月4日(日)
台風12号
金曜日未明から暴風域となった為、土曜の昼過ぎまで勤務。今回の台風はゆっくりと中々通過しない。おまけに雨が多く、市内の至る所で土砂崩れや倒木などの被害報告が続々と入ってくる。取り急ぎ通行止めのバリカの設置やチェーンソーで伐採出来る程度の木は切り落とすなどの応急処置に追われる。本日朝から再び出動命令。土砂崩れ箇所にブルーシートかけ作業に回る。
今回は雨が多く、近くのダムも警戒水位を超え水が溢れる程凄い状態であった。



2011年8月23日(火)
NHKラジオ体操

市政5周年を記念して、本日宇陀市であのNHKのラジオ体操が開催された。

市体育協会やその他諸々関係機関よりの動員要請で参加しなくては成らなくなった。

朝、4時30分に起床。5時30分発の送迎バスに乗り会場となる市総合運動場へ5時50分頃到着。

既に会場には2000人を超える人が集まっていた。

6時から軽いリハーサルがあり、6時30分からいよいよ本番。

♪チャンチャンチャララ、チャンチャラチャチャチャ~、チャンチャンチャララ、チャンチャラチャチャチャ~、チャンチャンチャララ、チャンチャラチャチャチャ~、チャラチャラチャッチャチャッチャチャチャ、チャッチャ チャ チャ チャ。

皆さんおはようございます。今日は奈良県宇陀市から・・・

♪新しい朝が来た 希望の朝だ 喜びに胸を開け 大空あおげラジオの声に 健やかな胸をこの香る風に 開けよそれ 一 二 三♪

で第一体操、軽く首の運動、そして第二体操。流石素人を相手にテンポよく指導のもと10分間の決められた時間内でそつなく放送は終了。

最近ラジオ体操ってなものはまともにしなくなった。まして早朝からの生放送でとなると小学校以来だろう。

まあこんな機会は一生に一度あるかないかと思う。

参加賞のタオルを貰って、送迎のバスにて職場へ戻る。いつもより3時間早く起きた分眠たい!

※因みにラジオ体操巡業は7月20日から8月31日まで全国43箇所で実施。昨日は滋賀県多賀町、明日は和歌山県新宮市に行くそうだ。ご苦労様





2011年7月25日(月)
震度4
昨夜11時34分頃、風呂上がりの一服の為外へ出たとたん、ドーンと大きな音と共に裏の家が揺れる。即座携帯から地震情報を確認する。奈良県宇陀震度3。しばらくしてテレビでは宇陀市震度4とテロップがでる。震度4以上の場合は即出勤体制になる。そそくさと着替えて職場へ直行。まず、地震計のデータほ本所へファックス。継ぎに役所の建物に異常がないかを隈無く点検。幸い被害もなく午前1時に退所命令。その日は何事もなく帰宅。東海・南海地震もいつ何時やって来るか分からない。もし自分の家が被害を受けたとしても、ほっといて仕事にいかなければならない。
数十年前、台風の突風で二階のガラスが割れ、幸い誰もいなかったので良かったものの、片付けはほっといて仕事に行った事もあった。一応公務員ですからね。

2011年7月20日(水)
台風6号
台風6号のお陰で昨夜は職場待機と見守り。=殆ど寝てません。
大きな被害もなく、通過して行きました。が東北はまだまだ復興の最中。
一日も早い復興を!

2011年6月6日(月)
社会人ターゲット選手権
へ初ギャラリーとして行ってきました。しかも予選、決勝と二日間自宅から通いで。当初は泊まりも考えていたが、試しに久しぶり我が国道166線の山道を帰ってみることにした。なんとスイスイと伊勢自動車道と名阪国道を走るより早く着いたではないか。そう味をしめれば翌日も行かない訳にはいかないだろう。それと今回からコンパウンドの50ラウンド競技は興味津々!また三重県ア協会の全国大会運営方法の勉強もさせてもらわなければならない。で、
一日目、時々風の吹くいやな天候。全日CPチャンピオン曰くインドア同じくらい神経を使う競技だ。なるほど。
二日目、無風、曇り良いコンディション。CPでは世界出場経験選手が隣の隣の的を打つなど、波瀾万丈の試合。シュートオフも何度か。但し今回からは一本勝負同点の場合は即計測。初めての経験で審判も四苦八苦していたと思う。
何はともあれ、三重県ア協会、東海ブロックの役員さん、ご苦労様でした。
選手の皆さんお疲れ様でした。
また、その内選手で出たいです。が18日からフィールド審判が待ってます。


2011年5月29日(日)
全ア連総会
台風2号の中、公益法人となって初の総会に行って来ました。社団法人としての総会は昨年の12月に済んでいるので、12月~3月までの事業報告並びに決算報告が行われた。
今回、理事及び執行役員の改選になる。その理事の選考委員として突然選ばれてしまい、びっくりしたが、別室で慎重審議の結果新たに役員が決まった。
これから二年間ご苦労様です。

2011年5月5日(木)
三連休
大型?連休も今日でおしまい。明日からまた仕事。
この三連休は練習のしまくり!久しぶりに打ったような。初日の3日は一年ぶりにシングルの点付け。90mは300点超え、トータルも何とか1300点を超えれば日曜日の春季大会に出るつもりで挑んだ。結果トータル1305点で辛うじてクリア。
まあ練習はあくまでも練習で試合の本番とは全く違う。だろう。
押しても止まり狙いもややではあるが定まるようになって来た。非常に良い方向に向かっていると思いたい。
6月のシングルから復帰と行きたいところだが日曜日の春季も捨てがたい。
CP男子4Dは空いているので義援金協力の為に出ようかな?っと未だに迷っている。当日受付はしない。って事務局長に怒られる。誰だ事務局長は。・・・私でした。

2011年4月17日(日)
今年の桜

2011年4月11日(月)
ようやく
樹齢数百年の瀧桜(又兵衛さくら)もようやく五分咲き。ずっと寒かったので例年より10日程遅咲き。連日連夜?開花状況の問い合わせが殺到!仕事にならない。
実際の状況を確かめないと説明出来ないので出勤前に覗いてきた。
昔NHKの大河ドラマ(タイトル忘れました。)のオープニングで使われた割と有名な桜です。今週がピークかな?宇陀インドア開催の体育館のすぐ近くです。

2011年4月10日(日)
統一地方選挙
3月末から始まった期日前選挙から本日の投票日を以てやっと終了。今朝は4時起きで各投票所へ向かう職員を出迎え、見送る。そして午後8時で終わった所から随時戻ってくる職員を出迎え、やっと終了。皆さんお疲れ様でした。
今日は早く寝ます。ZZZZ!

2011年4月6日(水)
全日フィールド変更
本日、全ア連から要項が届いた。見てびっくり!場所が白梅になっているではないか。日程も一週間延びての開催。突然で戸惑うばかり。責めて2日には分かっていれば3日の総会にでも連絡できたのにと思う。県ア連の予定は全日日程とは極力重ならない様に設定している。丁度6月19日は記録会の日。困った。全関西圏開催なので当然審判員の派遣要請がある。こうなったのは理解出来るが、自分自身の頭の中では、秋の山梨県と変更になるのでは予想していたものの、まさか関西圏には来るとは。手を挙げてくれた京都府には心から敬意を表すが、今から県の日程を変更するかどうか思案のしどころ。事態が事態だけに理解は出来る。会員にも納得して貰わなければ。

2011年4月4日(月)
総会終了
昨日は、選挙事務を課員に頼み込んでの県ア連の総会に挑んだ。(別に挑むことでもないが。)23年度総会も無事楚々無く終了し、また新たに競技会がスタートする。が今年は勝手が違い、公認申請が5月29日全ア連総会のあととなる。先の東日本大震災で東北ブロック各事務局はそれどころではないだろうと察する。事務的な仕事があれば幾らでも手助けしたい気持ちはあるが、全ア連を通じて各都道府県事務局への要請でもあれば。兎に角一日も早いライフラインが復興し、全てが普通の暮らしに戻ってこその事で。一日も早い復興を祈るしかない。私たちに出来る範囲で協力できるようしよう。

2011年4月1日(金)
4月です。
いよいよきょうから4月。昨日は旧町役場の職員が何人か退職した。中には同級生もいる。次第に昔の仲間が一人ひとり辞めていく。そして誰もいなくなる・・・・なんて。
また新たなスタート頑張ろう。
何でも一生懸命!手抜きはあきまへん。