naa局長のほーむぺーじ 本文へジャンプ
日記
2011年3月27日(日)
無事終了
2010年度の競技も無事全て滞りなく終了。と休む間もなく来週3日から2011年度の競技が始まる。
3月末の競技会は主催が奈良県でも主管を県以外にしないと、この一週間で記録や会計、年間表彰などなどとっても間に合わない。で宇陀ACを主管として、表彰は県とは別に単独でするのだが、本来参加賞や入賞者の賞品を出すべきところ、東日本大震災への義援金として少しでも協力出来ればと、本日参加選手のご協力とご理解によりそうさせて貰った。皆さんありがとうございました。今後の県主催の競技会の費用と併せて一括でJOCと日体協へ募金したいと思ってます。(県の方は総会で承認を貰わなければなりませんが。)
参加賞もないので責めて試合で使用した自分自身の6リング的と5リング的をそれぞれお持ち帰りいただいた。当初、世界選考を想定しての記録会と思っていたが、二次選考は中止となり5月の最終選考の一発で決まるらしい。
誰がなっても怒りなし。

2011年3月25日(金)
奈良県知事・奈良県議会議員選挙
本日奈良県知事選挙が告示、期日前投票が始まった。遅れて4月2日から県議会議員選挙が始まる予定。(候補者が一人なら無投票)
4月10日の投票日まで連日連夜の仕事である。

2011年3月19日(土)
久々です。
明日は久しぶりの京都フィールド記録会に参加します。全ア連の4月の事業は自粛や延期となっていますが、今のところ京都からは中止の連絡がないので実施するのでしょう。実施する決断も中止する決断もどちらも辛いところだと思う。前向きに我々が出来る精一杯のことをやりましょう。何でも一生懸命が大切。

2011年3月15日(日)
確定申告終了
一ヶ月続いた確定申告も今日で無事終了。来週から地方統一選挙の期日前投票が始まり、4月10日の投票日までまた忙しくなる。しかし、今回東北地方の災害の惨劇は凄まじい。一瞬にして全てを奪われてしまったのだから。通常の仕事どころではない。
既に地元消防署からは8名支援に行っており、今後更に物資や人的な協力もしなければならないと思う。明日は我が身いつ何時災難がくるかもしれない。協力、助け合い出来ることはみんなでしましょう。
本日、高校生アーチェリー選抜が中止となった。今後県の競技会もどうするか考えなければならない。が出来るだけ参加費を義援金に充てたいとも思う。本当に心からお見舞い申し上げます。

2011年2月26日(土)
確定申告中
先週から始まった確定申告も中盤。毎日ドタバタと申告事務を手伝わされています。本来確定申告は国税のお仕事!我々は市民税なので、お国の片棒を担いでいる。何か割が合わない。けどまあ仕事と諦め、毎日ニコニコ市民の皆様の申告相談を受けて税金を頂戴します。それが終わると即奈良県知事と県議会議員選挙事務。その間に県ア連の総会もあり、まだまだ忙しい局長です。
今頃仙台のみんな楽しんでいるのでしょう。羨ましい。来年の富山はどうかな?よっしゃ再来年静岡へ行こう!

2011年2月13日(日)
宇陀インドア無事終了!
昨年12月から初めて地元体育館を使ってのインドア記録会も本日で無事終了しました。
最終日の記録会には打ち止めとして参戦しました。
281-282-563良くもなく悪くもないそれなりの点数。
一昨日降った大雪で一時は開催出来るのかどうか心配しましたが、それ以上積もることもなく開催となりました。
時折体育館の屋根の雪が溶けて雪崩のように勇ましく落ちる音が響いていました。
さて、今日でこの会場はおしまいなので、12月に搬入していた脚15台、たたみ50枚、防矢ネット2張りなど全て浅古へ持ち帰らないといけないので終わってからの方が大変。トラックをチャーターしての大輸送も無事完了。
その15脚も残念ながら使うことはなく、体育館一杯に並ぶことを夢みてましたが、結果仕方ないことです。
まあめげずに来年もここで開催しよう。

2011年1月23日(日)
身障インドア参戦!
実に半年以上となる久々の試合。完治した訳でもなく、リハビリ通いしていた訳でもなく、ストレッチしていた訳でもなく、そんな状態でよう出たものだ。まぁあと2~3年は休養しようとも考えていたが、あまり休養も体には良くないし?主管である身障協会からは「今年はどうする?」わざわざ電話してくれているのに、断るのは失礼。ただそれだけで出ることになりました。
練習もしていないのに、ほんま大丈夫かいな。
コバルトの羽根を張り替え、ポイントも先の尖った恐ろしいポイントに変え。いざ出陣。
結果280-286-566(もちろん右射ちです。)でした。なかなかやん。
3月の京都フィールドからまたぼちぼち参戦したいと思う局長でした。

2010年12月5日(日)
宇陀インドア
昨年まではこの時期、インドアは橿原市民スポーツ大会と協賛して香久山体育館で開催していたが、色々な諸問題で場所を変更する事にした。県の方針として基本的には未公認の市民スポーツ大会はそれぞれのクラブで運営して頂くことにした。とは言うものの、次の場所を探さなくではならい。桜井市民体育館は今までは12月は使っていないし、どうしたものか。※アウトドアと違い、体育館を団体が使用する場合は利用者調整会議で話し合わなければならない。一応ダメもとで桜井ア協会に12月の追加もお願いし、我が町の体育館も予備として使用する為に今まで出た事もない利用者調整会議に出なければならなくなった。何せ普段はソフトテニス、バスケット、バレー、ダンスなどなど土・日は取り合いになる。半ば諦めていたが、運良く12月、1月、2月の3回使用する事が出来るようになった。がしかしまあよう許可しよったもんだ。偉い!
今までこの体育館はアーチェリーの試合などした事はないので安全上、桜井の様に常に防矢ネットが設置されている訳でもなく、何かと仕込みが多くなる。一応市の職員なので気を使う。(うそ)
前日から大型トラックをチャーターして浅古から搬入して、ご覧の会場となりました。仕込みが大変でしたが、桜井より広く明るい。しかし非常に寒いのと交通の便が少し不便さを除けば、すぐ温泉もあるし風光明媚ば抜群!1月沢山の人が来てくれることを祈ってます。
※実は12月1日午前1時50分、入院先の病院で母が亡くなりました。享年78歳でした。
今年は特に、全関西FA開催県と宇陀インドアを初めての会場で開催するのでいつもと勝手が違うので、万が一その時になった場合は、選手には大変申し訳ないですが、中止せざるを得ないとも考えていました。
結果、2日通夜、3日告別式を無事終え、4日の昼からの仕込みに何とか間に合って開催出来た次第です。
母もちゃんと時期を見守ってくれたのでしょう。

2010年11月22日(月)
全関西FA選手権
昨日は全関西フィールド選手権大会。本年度の開催県は奈良県である。今月初めからコースのレイアウトやあれこれ思いめぐらせながら取り掛かっていた。
従来の標的設定は三脚を山の斜面までえっちらおっちら運んでは組み立て、競技が終わるとまた撤収と、毎回設営には大変な思いをしていた。今回は余り撤去のいらないよう思い切って、常設的として4ポスト設置する事にした。本当なら12ポストを設置して、いつでもフィールドが出来るのが理想ではあるが、なんせターゲット場が主流である為、そうもいかない。何とかターゲットの邪魔にならない場所で、しかも過酷な?コースを作りたい。
で、右が今回最大の名物長距離の打ち上げ。角度は下のM田さんを見て貰えればお分かりだろう?!
この下も短距離の打ち上げ。距離が短くなればなるほど角度は増す。
左の写真は唯一の打ち下げ。ちょっと難しい。
でその下はまたまた打ち上げと、なんせ浅古射場は打ち上げコースはどこでも設定できるが、打ち下げとなるとなかなか出来にくいのが難点である。万が一外れた場合を想定すればやはり出来ない。兎にも角にも、無事に大会が終了して一安心。
明日23日は阪奈FA、28日は県FA選手権とまだ2試合とまだまだ気を許せないフィールドウィーク。
あ~難しいコースなら尚更出たい!




2010年11月3日(水)
マスターズin奈良
昨年は思いつきで急遽開催したが、今年は計画通り?に開催。先週の天気とは裏腹に今日は絶好の秋晴れとなった。近畿各地より30名の皆さんにご参加を頂き、無事事故もなく終了。なんせスタッフが少ないので、今年は選手ではなく、スタッフとして運営及び進行と何から何まで一人でやらなくてはない。今回はデジカメも出来ずすみません。
で、今日は、恐らく浅古射場始まって以来の快挙?だと思うが、的移動でなく選手移動にしてもらった。通常の試合では、的をロープで止めていても、再び外し的移動をしている。時間の短縮、参加者の年齢?を最大限考慮しての初の試みであった。
例え微風であっても、万が一的が倒れた場合を考えるといつもゾッとする。単純に計算しても30名×3射×2,450円(ACEの場合)=220,500円の弁償。もし全員X10ならその金額は倍。シングルなら更に倍となる。少額ながら毎回傷害保険はかけているが、現在試合での物損に対しての保険はないようだ。昔ゴルフではクラブ保険というのがあったそうだが、中には不正をする輩がおり、結局なくなったらしい。
まあ、ぶっちゃけ物は金で済むが、人体への傷害は金では済まなくなる。
未だ、アーチェリー事故の発生についての通達が全ア連から送信される。
他人事ではなく、常に安全には気を配らなければ。
今月奈良ではフィールドの試合が3試合あり、ターゲット以上に気を付けなければならない。
何もない事が当たり前!当たり前の事が出来てそれが普通なのである。

2010年10月10日(日)
日本初?
10月1日付からの機構改革により、今までの市民課と振興課が一つになり、色々業務が増えたりで中々日記の更新もままならない状態であったが、久々の更新となる。
さて、本日、奈良県選手権で、新ルールに伴いコンパウンドの50mを6リングで実施!この的を買うのに世界各国のショップを駆けめぐり?やっとイギリスのQuicks Archeryにたどり着いた。大半の的はAlternativeで購入しており、殆どJVDの的である。(Bjornより安い。)まだJVDからは6リングは出てないのかAlternativeでは今のところ販売してない。Bjornで一枚£0.38(送料別)を試しに100枚だけ購入。そう頻繁に使用する事もないだろう?それに5リング的はまだまだ在庫を抱えている。
まあ、今後国内でも普及し始めて6リングが支流を占めてくればいずれ5リングは昔の話になるのだろうか?
おっとその前に、世界中の6リングを買い占め的紙長者を企もう!

2010年9月15日(水)
北海道一部写真
野付半島摩周湖
国後島

2010年9月9日(木)
日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯
今日から遅めの夏期休暇に突入する。7月は選挙、8月は夏祭りやらで、中々休みが取れず、ようやく9月になって取ることができた。初日の今日は、自宅から車で25分の所にある、グランデージゴルフ倶楽部に行ってきた。数年前もここで男子プロの日本選手権が開催され、メジャー大会の開催は2回目となる。正に名門コースらしい。
前年度優勝者の諸見里しのぶ選手、横峯さくら選手、上田桃子選手、古閑美保選手、ベテランの福島晃子選手、不動裕理選手などなど、流石国内女子メジャー第2戦ともなると豪華な顔ぶれが勢揃い。
身近で観戦出来るのは実にラッキーである。
前日、大会ホームページより予選初日の組合せをチェック。
横峯さくら選手が午前7:45No,1スタートではないか。諸見里しのぶ選手は午前11:55No,10スタートと、時間がうまく合わない。
仕方なく5時起きして、さくら選手から観ることにした。
私の場合は、選手と一緒について回るのではなく、要所、要所で先回りしてティやグリーンで待ちかまえる。省エネ?観戦。(要はスボラ?)
一日、あっちこっちコース中をうろうろしながら楽しい観戦をして来ました。
そして、明日から北海道に行って来ま~す。
社会人フィールドに出る出ないは別として、一応飛行機は買っておいたので、北海道ぶらぶらしに行きます。
社会人フィールド出場の選手頑張ってや!

2010年9月5日(日)
サウスポーに奮戦!
先週の日曜日から、本格的に練習を開始したものの、中々難しい。まるで別人が射ている感じだ。
人前にさらけ出すのはまだまだ先の話であろう?人生51年目にして全く正反対の事をするとなると、そう簡単には体も頭も言うことを聞いてくれない。既にカチコチ。固い!酢を沢山飲んで柔らかくしなければ。
さて、10月からの競技規則改正に向けて、県内審判講習会用の資料として、全ア連伝達講習会の資料を参考に再度作り替えているところ。前回の競技規則と今回の競技規則、それと一応訳が分からないがFITAのルールブックも参考に格闘している。何かと忙しい局長です。

2010年8月24日(火)
サウスポーに変身
本日、イギリスより左用のCPが届いた。物は 右手もずっとプロエリートを愛用していたので、年代は古いが丁度良かった。次の日曜からぼちぼち開始しようと企んでいる。リハビリ程度とは思っているが、何とかフィールドにも出たいし、インドアでは嘗て?のような点が出てくれればと願う。頑張ります。

2010年8月6日(金)
スポーツ指導員認定証
本日、やっとスポーツ指導員の認定証が届いた。正式の認定日は10月1日から有効。会員証はクレジットカード付きと言うよりクレジットカードに会員証が付いていると言った方が正しいのかも。これにより会費は自動的に永遠に?引き落とされるのだろう。にしてもけったいなシステムである。
まあいずれにしても、これからが指導員としての役割の始まりで、来年の国体では資格を有することが望ましいとなり、3年後には絶対必要となる。本戦でも活躍できるよう選手諸君頑張ってや。

2010年7月21日(水)
震度4
本日午前6時19分震度4の地震発生。震度4以上は警備員からの連絡関係なしに即勤務しなければならない。幸い大きな被害報告もなく、市内で数カ所断水があった程度で済んだ。
テレビでは大きく?宇陀市震度4のテロップが流れていたようで、関西圏の友人から心配メールを沢山頂く。市内の見回りもあるので、余り返事は出来なかったが、ご心配頂きありがとうございました。
何とか元気に公務しておりますので。けどいつ何時災害が起こるか分からない。仕事柄、家が被害になったとしてもほっておいて仕事に行かなければならない悲しい嵯峨なのです。まぁしゃーないわな。

2010年7月11日(日)
参議院選挙2010
長~い期日前投票事務と本日午前5時出勤での選挙がようやく終わった。疲れました。
また、本日は県民体育大会アーチェリー競技の日でもある。が、五連覇を見事阻止され準優勝とか。
嬉しい、残念の半々。やはりこんな局長でもいないと優勝出来ない。としておこう。

2010年6月29日(火)
スポーツ指導員
昨日、ようやくスポーツ指導員の申請書類が届いた。会員証となるものはどうやらクレジットカードのようだ。色々と申請もスムーズにするため、カード入会を奨励している。まぁ早い話が会費はカードから自動引き落としとなる。
にしても、昨年5月の申込から一年以上。申請後、晴れて登録となるのが10月1日と、通算1年半もの長い期間を要した。本年度のアーチェリー指導員講習は東北方面が主で、中々関西圏からでは行けない。また、来年の山口国体からは、「監督はスポーツ指導員資格を有する者が望ましい。」と要項にも追記されるようだ。3年後の東京国体までに最低もう一人資格者を作らなければ。

最近の局長は、夏まつりの運営に加え参議院選挙の期日前投票事務などなど実にご多忙中の身です。
特に、夏まつりの協賛金集めに、夜な夜な回らなければならない。是非皆様ご協力を!(一口1,000円です。)

2010年6月20日(日)
日本記録
本日6月記録会も審判員です。まあ当分の間は奉公審判として県ア連に恩返しをしなければ。
さて、本日女子CP60mで日本新記録が誕生しました。それまでの広島県所属のI尻さんの持つ350点より2点更新しての352点。大阪府S里クラブ、I藤さん。先週の社会人ターゲットで優勝してから一週間。実にお見事ご立派。
記録申請は当然主催者側がしなければならないが、何せ初めて申請書類の作成となる。
明日、全ア連に記入事項等確認をして提出する事にしよう。

2010年6月10日(木)
平城遷都1300年祭

2010年6月4日(金)
兎に角忙しい
既に6月になってしました。一週間以上更新していない。本日も夏まつり実行委員会の三役会議。明日は遷都1300年祭の会場へ展示物の搬入の為夕方から行かなければならない。
18日の理事会が済めば、次は参議院選挙と兎に角忙しい。

2010年5月23日(日)
全ア連総会
昨日の市民大会をそそくさと終え土曜日の内に都内に到着。
本日は、平成22年度第1回総会である。21年度の事業報告、会計報告、それに伴う22年度会計の補正について審議され、全員異議なしで可決された。特に、今年は社団法人から公益社団法人へと移行される年度になるので、事務手続きなどで事務局は大変だと思う。
総会終了後、岸記念体育館4Fにある全ア連の事務局を初めてお邪魔した。

2010年5月22日(土)
宇陀市民スポーツ大会
例年、5月の第三日曜日に開催されていたが、今年から総合開会式がなくなりそれぞれの団体によって独自の開催となった。明日23日は全ア連総会があり、来週からは試合で浅古は使えない。7月の県民体育大会の出場をかけての予選となり、代表を決めなければならない。申込締切間際で実施出来るのはこの日しかない。
ところが、今年の県民体育大会の開催日にどうやら参議院選挙に当たるらしい。となると当然公務なので出られない。トホホ。
団体戦5連覇をかけて宇陀市民の健闘を祈ろう!(まあ今の私が出ても戦力にはならないでしょう?)

2010年5月15日(土)
新広島球場到着
虚しい結果で今回も終わり、敗者はそそくさと会場を去らなければならい。
先週からセ・パ交流戦が行われている。広島では昨日は楽天戦、今日からは日ハム戦である。
パ・リーグファンの局長としては、昨年日本一の日ハム梨田監督を応援しない訳にはいかない。ホテルに着いて、荷物をおろし、野球観戦仕様に荷造りをして最寄り駅の新井口から電車で広島駅まで移動。
過去、旧市民球場は何回か行ったが、昨年オープンしたMAZDAZoom-Zoomスタジアム広島は一度見ておかなければ。

ところが、球場に着くなりガ~ン!チケット完売!そんな殺生な。クライマックスシリーズや日本シリーズじゃあるまいし。恐るべし広島カープファン。

パ・リーグだけの試合では考えられない。寝そべって観られた藤井寺が恋しい。

再びJR西日本115系C編成で帰る局長であった。



2010年5月14日(金)
広島到着
夏まつりの会議が初回と言うこともあって、自分が予定していた時間を大幅超過し、家を出たのが今日の日付が変わる頃になってしまった。名神が工事の為一部通行止めとなっており、近畿や中国道まで影響するのでは?と心配はしていたが、吹田JCは空いていた。
昨年6月の青森28時間走行の事を思えば広島までの5時間は楽勝!後は事故無く無事着く事を祈るだけだ。途中仮眠を予定していたPAがトラック軍団で一杯。もう少し先で仮眠を。ここも既に満車状態。結局岡山辺りで漸く仮眠する。あ~しんど。
写真上は、備前のSAでダイドードリンコの復刻専門自動販売機。
下は、宮島SA内のスタバ。
そのSA内で「この場所から3億円出ました。」看板に騙されて、ドリームジャンボ、バラ10枚だけ買いました。

2010年5月12日(水)
いよいよ
先週の春季大会には何とか出場したかったが、結局シングルは無理と判断し審判員にまわった。試合終了後数本程度の練習しか出来なかったが、土曜日から始まる予選ラウンドの72射は兎に角丁寧に打ちたいと思っている。
明日の晩は毎年8月15日に開催される地元夏まつりの会議がある。一応その会議が終わり次第、広島へ向かう事にしている。万が一、夜中に緊急招集された場合、試合どころではなくなる。今回だけ(も?)勘弁してくだされ。
で、いよいよ明日出発します。お好み焼き食べるぞぉ。マツダスタジアムも行きたい。トリックも観たい。って何しに行くの?

2010年5月5日(水)
GW最終日
5日間あったゴールデンウィークも今日でおしまい。シングルは何とか1本打っておかなくてはと思ってはいたが、結局フィールドの距離読みとサイト合わせに終わってしまった。
午後4時前、四日市の知人が亡くなられたとメールがはいる。四日市市アーチェリー協会のドンとして活躍されていた。今年の1月末四日市インドアで信号機を貸して欲しいと事で浅古に来て会ったのが最後となってしまった。今月9日にはユマニテクレンジ5周年記念の大会として案内も貰っていた。残念ながら春季と重なるので行く事は出来なかったが、5年前のオープンには会長と二人で駆けつけた。
にしてもちょっと早過ぎる。たばこも止め健康には人一倍注意してはったのに。残念です。また一人アーチェリーに携わる人が逝ってしまいました。
心よりご冥福をお祈りします。

2010年5月2日(日)
宇陀クラブ記録会
例年ゴールデンウィークの中盤は桜井アーチェリー協会カップが開催されていたが、主謀者がいない現在桜井協会も人手不足の為か本年度は夏と冬の二回だけの開催しか出来ないようだ。毎年定着?している試合数を減らす事にもなるし、例のごとく宇陀がしないと誰もしないので結局する事にした。本当は審判員をもう一人スカウトして私も出たかったが、連休の二日目中々見つからない。社会人選手権の最終の申請でもあり何とか出たかったが、結局審判員に徹する事にした。
さて、今日の試合は時折風も出たりで皆さんはスコアーメークに苦労されていたようだ。何とかトラブルもなく進行していた矢先、午後2時33分職場から電話。火災発生の一報。今の所属先は災害、火事などあった場合すぐ連絡が入り、職場や時には現場へ駆けつけなければならない。今日は宇陀主管であるし、この後の表彰式の賞状も作らなければならなし、賞品も渡さなければならない。今日の所は勘弁してもらおう。気だけ焦るが、何とか4時30分滞りなく終了。いつもは試合の後浅古集計センターで書類を作成して帰るのだが、今日はそうもしていられない。一応職場に顔を出しておかなくては。既に火事も鎮火していたようで一安心。連休の早々先が思いやられる。残りの連休何とか平穏無事に過ごせますように。

2010年4月25日(日)
久々の練習
今週は試合もなく、久々練習に専念することが出来た。先週のフィールドで何とか144射出来たので、割と調子も良くなったと思いつつ土曜日は思い切って90mに挑戦!ここのところず~とライトスピードが支流だったので、X10で打つのは本当久しぶり。全体的には割と良かったのでは?70mではなななんと60金も出た。よっしこれなら5月2日は審判を代わってもらいシングルに出られるかも!そして今日、再度体力チェックの為90mを36射。何とか打てたものの70m後半が全然続かない。やはり無理だった。2日も審判しよう。6月の信州も行きた~い!

2010年4月18日(日)
奈良県フィールド記録会
本来なら競技会参加報告として載せなければならないが、デジカメも持って行かなかったし、ローカルな事でもあるので日記にした。去年の秋とは違い、終始穏やかな久々の暖かい良い天気に恵まれた。当然良い記録が出ない訳がない。のは全日チャンピオン一人だけ。あとはそれなり平凡な記録となった。局長の点数は一回目164-175-338(二位)。二回目173-178-351(優勝)と順位はさておき180点代がない。これでは秋の北海道は益々遠のいてしまう。今月29日の大阪・兵庫フィールドは浅古カーニバルの為行けないし、5月3日の白梅杯も連休中の大渋滞と思いエントリーしていない。他府県での公認記録会は7月までない。まぁしょうがない。と言う前に広島佐伯で頑張らんかい!ごもっとも。

2010年4月15日(木)
今年は青色
昨日全ア連から今年の会員証が届いた。大方の人は知っていると思うが、昨年は赤だったので、当然今年は青!ターゲットカラーの順番になっている。12日(月)に翌日到着のメール便で発送し、何と2日後に届いたのは正直驚き。全ア連のスピーディーな事務処理に感謝したい。早速会員証の裏面に、番号、氏名、生年月日、年齢、バッチ番号を印字し、奈良県名物?ラミネート加工仕上げを施す。会員全員分を仕上げ、今週末から随時手渡しか郵送にて届けなければならない。約半月後には今度は高体連の分が届く。一般会員は毎年継続なのでデータに年齢を一つ変更すれば良いだけだが、高校生の場合は、新入部員のデータが全くないので、沢山入部した年はこれまた大変。この時期毎年の風物詩である。また一年の始まり。頑張ろう!

2010年4月12日(月)
久々の二連休
着任後、一週間はあっという間に過ぎ、久々の土日休日となった。(但し、火災や災害等いざ発生すればいつ何時でもお呼び出しがかかり、出勤しなければならない。トホホ。)で、土曜日は、総会欠席者へ資料を送付する手配や、フィールドの仕込みに取り掛かる。今回は参加者も割と少ないので、スムーズに進行出来るのではないかと思う。
昨年の秋のような天気にはならないよう。良い天気にな~れ!

2010年4月7日(水)
任務開始
今週ようやく新しい配属先に着任。前任者と大まかな引き継ぎを受け、細部については書類等見ながら、また課員に聞きながら追々進めていかなければならない。が仕事は待ったなし!兎に角今は必死です。また落ち着いたら業務内容でも紹介します。って誰も興味な~い。

2010年4月3日(土)
最終勤務
辞令を受けても異動先の課員が移ってくれないと行けない。それに今日は先方は休みであるのでなおさら。こちらも新しい課員にいきなり土、日曜日のローテーション勤務は無理なので振替出勤となる。朝からは大体の引き継ぎをして、午後からは一人勤務態勢。桜シーズンでもあるので、電話や施設予約、壁画見学などの対応に追われる。まあ今となっては別にどうって事はないが、来週は私がひっしのパッチで新しい課の仕事を覚えなければならない。のでどうって事は大いにある。
まぁ2年5ヶ月間、無事に今の業務を終えました。
※それと、本日全日フィールドの結果がでました。無事べべ2で通過です。が果たしてすんなり休みが取れるかどうか?課員によいしょしなければ。
明日は総会です。早よ寝よ!

2010年4月1日(木)
辞令交付
本日新市長より辞令を受け取った。午前9時からの朝礼に引き続き、対象となる職員一人ひとりに渡される。これがまた130人位はいただろうか?全員が終わるまで相当な時間である。(最近シングルを打ってないので長時間の立ちっぱなしは非常に辛いすっ!)これが午前中の行事。そして午後4時から再び教育長より教育委員会部局の辞令交付を受け取りに行く。けったいな話と思うかもしれないが、本来職員は市長部局の職員である為、例えば教育委員会部局や文化スポーツ振興団などへ異動する場合は、市からの出向となるので、再び戻る場合はその出向を解いて貰わなければならない。午前、午後と二枚の辞令を受け取り、いよいよ来週からは新しい部署での業務の始まり。頑張れ局長!